新米パパの育児大好き > パパのひとこと > 社会問題編 > 少子化問題と年金問題

 少子化問題と年金問題
2005/04/16

今回のコラムは前回の「少子化問題と女性の社会進出」
URL:http://colum.ikuji.cc/social/050115.html の続編です。
まだ読んでいない方は、そちらを先にご覧下さい。


世論調査の結果から、年金問題が一番の問題であり、解決すべきものとして上げられる。
また、国会でも年金問題を中心に議論されている。
しかし、今、議論し、解決したとしても、20年、30年後にはどうなっているのだろう。
根本の問題である少子化が解決されなければ意味の無い議論である。
「今現在、もしくは10年後の未来の年金が安泰であるなら問題ない」との判断であれば、議論する価値があるが、
今から産まれる子供達が働き出す20年、30年後の未来を見ているのであれば、少子化が止まらない現時点での議論は無駄に思う。

少子化が進む一方で年金を納める者がいないのであれば、何の為の議論であろう。
逆に一人の女性が二人以上の子供を産むようになれば、議論することなく解決する問題である。
このことから、日本における年金制度を未来に渡って残すのであれば、今、議論すべきは年金問題でなく少子化問題であるように思う。

現在行われている少子化対策は、前回のコラムで記載したように、女性の社会進出が当然になれば解決できる問題として議論されているように思える。しかし、女性の社会進出によって、一人の女性が今以上に子供を産むかというと別問題である。

未来に渡って年金制度の維持を考えるのであれば、女性の社会進出を目的としない、より一層の少子化対策が必要ではないだろうか。



コメント

8531  2006/07/15(Sat) 21:02:15
女性が社会進出したのは 企業が技術だけでは物が売れなくなってしまい、女性のイメージだと企業に好印象が生まれるから企業が女性を雇いだしたからだ 決して北欧のような女性進出とはわけが違う
それと先ほど言った低賃金のせいで夫の収入だけでは生活していけないため妻が働かなければならなくなったのが原因です
要するに消極的な女性の社会進出なので、いずれにせよ少子化が解決するわけないわけです。

8531  2006/07/15(Sat) 20:13:12
少子化は単純に低所得者が存在するのが原因だと思う なぜそう言えるのかというと、統計や調査だけでは分からない零細企業や個人企業が沢山あり、その人たちの生活の実態が明らかになっていないからだと思う。私も経験したが週6日 12時間労働して14万しか入って来なかった 他の人も似たような待遇で これでは結婚しろと言っても無理だと思う しかも年金など 雇用保険 社会保証は全く無かった 日本の企業の99%は中小企業なのでもっとしっかりとした調査が必要なのではないか。
それと経済の合理化で簡単な仕事を低賃金でやらせるアメリカ型の手法がはやりだしてからおかしくなった気がします 単純に女性が社会進出したのが原因だと言い切るのはおかしいと思います




社会問題編へ戻る

コラムに対するご意見、ご感想


| My Ikuji | 携帯 | モバイル | 育児スタイル | 新着情報 | 赤ちゃん準備 | 参加する | コラム | 子育て事情 | 育児記録 | リンク集 | イベント・特集 | ウェブリング | ランキング | マタニティ特集 | キッズ特集 |ベビー特集 |
| 新米パパの赤ちゃん準備用品 | 育児・子育て便利グッズ | 新米パパの商品紹介 | 役立つグッズ | 『ベビー・キッズ・マタニティ』セレクト・ステーション | 『子供服』セレクト・ステーション | 通信販売 | 出産内祝い |
当サイトについてリンクについて | お友達に紹介する | スタッフ | サイトマップ | 広告掲載について | よくある質問とその答え | 管理人へ |
| 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表記 |

赤ちゃん育児と幼児子育ての新米パパの育児大好き赤ちゃん育児と幼児子育ての「新米パパの育児大好き」(イクメン)

文章や画像等の無断転載、無断複製を禁止します。
Copyright:father's angel-父親による妊娠・出産・育児・子育て新米パパの育児大好き(子育て.net)- All rights reserved.