新米パパの育児大好き > パパのひとこと > 育児・子育て編 > 妊娠・授乳時における内科医、産婦人科医の薬に対する相違

 妊娠・授乳時における内科医、産婦人科医の薬に対する相違
2004/11/23

先日、妻の咳が止まらなくなったので近所の内科で妊娠5週目と告げて診察を受けた。

内科で咳止めの薬を4種類もらい1日(3回)飲んだ時点で、産婦人科に妊婦検診へ行った際にこれ以上飲まないようにと注意を受けた。

この後、ネットで製薬メーカーのホームページにある注意事項を読んでみると、妊婦には飲ませないよう明記してあった。
調べていくうちに、この薬が原因で障害児が産まれた例は報告されていないが、安全性も確立されていないとのこと。

通常の生活をしていても障害児が産まれる可能性はあるが、影響のある薬を飲む事により、この確立が飛躍的に上昇する。

この件について、内科医と産婦人科医の双方に意見を聞いてみた。
この内科医では、少量であれば問題ないと主張するのに対し産婦人科医では、少しでも飲むのは控える方がよいとのこと。
妊娠・授乳期に対しては内科と産婦人科で見解が分かれている。

少量であれ危険があるのであれば控えるべきであるように思う。
すべての内科医が上記のような考えではないとは思うが、少なくても処方してもらった薬に対しては、飲む前に、その安全性を自分自身で確認し、納得してから飲むべきであるように思う。

コメント

まいこ  2007/08/29(Wed) 23:03:39
今つわりがひどくて入院しています。今日から⑬週に入ったので薬を処方してもらったのですが飲んでもいいのでしょうか。先生は赤ちゃんには影響ないって言っているのですが不安です。何かアドバイス下さい。

病人の人  2005/03/05(Sat) 15:24:22
私は逆に持病があって
薬を飲まないと倒れるのに
薬をやめなさいと
産科の医師に言われました
生涯飲むことが決定しているのですが
妊娠するなといわれているのかと思いました。
ちなみに妊婦教室で妊婦さんにも言われました。
薬は安全なものです。セカンドオピニオンも受けてます。
母乳は無理だけど
断乳・服薬は罪なんですか?

ウイコ  2005/02/23(Wed) 14:46:37
はじめまして、出産を控えた妊婦です。
私は以前病院に勤めて居たのですが、内科の先生でも張り止めの薬を知らなかったりしました。また、初期にかかっていた産婦人科の先生は通常妊婦には処方しない便秘薬を処方したり…。その時は薬剤師さんが気付いてくださり、病院と連絡をとって薬の変更をしてくれました。
悲しい事ですが、無条件に病院や医師を信頼は出来ないと思います。

パパとママ  2005/01/18(Tue) 10:53:46
産婦人科の先生は、妊娠のプロですから内科の先生が的外れなのは当然かと思います。私は妊娠中は風邪でも産婦人科にかかると思っていたので、内科に行きませんでしたが・・・。
内科の先生が悪いのは分かります。が、妊娠中(特に初期)に産婦人科にかからなかったのも良くないと思います。日本の医療はそんなもんです。悲しいですが。
自分で自分を守るしかないと思います。
それは産後の授乳中の薬に関しても、いろいろと面倒です。内科のほとんどの先生は「母乳に出でるから」と処方をためらったり「この間は母乳をやめてください」と勝手なことをいいます。私は自分の判断で飲んでいます。


育児・子育て編へ戻る

コラムに対するご意見、ご感想


| My Ikuji | 検索 | 育児スタイル | 新着情報 | 赤ちゃん準備 | 参加する | コラム | 子育て事情 | 育児記録 | リンク集 | イベント・特集 | ウェブリング | ランキング | マタニティ特集 | キッズ特集 |ベビー特集 |
| 新米パパの赤ちゃん準備用品 | 育児・子育て便利グッズ | 新米パパの商品紹介 | 役立つグッズ | 『ベビー・キッズ・マタニティ』セレクト・ステーション | 『子供服』セレクト・ステーション | Ikuji Style | 子育て用品 | 育児用品 | pick up ! 用品 | 出産内祝い |
当サイトについてリンクについて | お友達に紹介する | スタッフ | サイトマップ | 広告掲載について | よくある質問とその答え | 管理人へ |
| 個人情報保護方針 | 特定商取引法に基づく表記 |

赤ちゃん育児と幼児子育ての新米パパの育児大好き赤ちゃん育児と幼児子育ての「新米パパの育児大好き」(イクメン)

文章や画像等の無断転載、無断複製を禁止します。
Copyright:father's angel-父親による妊娠・出産・育児・子育て新米パパの育児大好き(子育て.net)- All rights reserved.